2013年02月 - Moonlight Nocturne
01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

 

『罵煉隊』

罵煉隊とは、幕末~明治初期に暗躍したとされる組織である。
現在では僅かな伝承しか残っていないが、その戦闘力たるや、かの新撰組をも
圧倒したと伝えられている。
大政奉還後まもなく、彼等の力を恐れた政府による弾圧が始まり
徐々に規模縮小されていった。

規模縮小されてもなお、水面下で隊員達の活動は続いたが
1872年(明治5年)2月12日、ついに政府軍による大規模な掃討作戦が行われ
罵煉隊は壊滅的な被害を受ける。

同年2月14日、残った隊員達は熾烈な戦いの末、全員が討死を果たす。
直接罵煉隊と相対した元政府軍の関係者は、当時を振り返りこう語る。

『彼等の戦いぶりは凄まじかった。何度斬られても撃たれても
 立ち向かってくる様は、まるで鬼神のようだった・・・』

この後長きに亘り、罵煉隊の名は恐怖の代名詞として語り継がれることとなった。

この、罵煉隊が滅亡した2月14日を『罵煉隊の日』とし、毎年、鎮魂祭が行われていたが
現在はその鎮魂の意味は失われ、女性が男性にチョコレートをバラ撒くだけという
珍妙不可思議な祭りへと変貌してしまっている。
全く以て嘆かわしい。

ちなみに『チョコレート』とは、凄惨な最期を遂げた彼等を供養する為に供えられた菓子
『千代古霊糖(ちよこれいとう)※』を現代風にアレンジしたものである、という話は
あまり知られていない。

※千代(永遠)に古霊(古の霊達の無念)を鎮める糖(甘いお菓子)を意味する。


民明書房 刊
『罵煉隊 ~愛に準じた漢たち~』 より

スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。