2011年11月 - Moonlight Nocturne
10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | 本文: --

驚愕!冬の嵐 - 京都旅行記 其の壱 - 

11月24日 7時50分 - 秋田県 県南 自宅 -

2日後に迫った従兄弟の結婚式。
今日の仕事が終わったら、俺、寝台特急『日本海』で京都に向かうんだ。

父 『暴風雪波浪警報らしいが、大丈夫か?』

不吉な予感がした。







同日 17時35分 - 秋田県 県南 自宅 -

強風により、殆どの電車が運休。
冗談半分でフラグなんて立てるんじゃなかった。
まぁいい、気を取り直して翌日の移動手段を考える。

秋田空港まで車で移動し、そこから飛行機で東京へ。
東京から新幹線で京都というルートを選択。
これにより、旅費が3倍近くに膨れ上がる。
ゴッドもブッダもナッシングなぅ。







11月25日 6時50分 - 秋田県 空港へ至る道-

始発の飛行機に乗る為に早起き。
移動中、空から綿っぽいものが降ってきた。
気にしないでおこう。







11月25日 7時20分 - 秋田空港 -

もう誤魔化しがきかない。
どう見ても雪が降っています、本当にありがとうございました。
あれよあれよという間に、外の景色が・・・わぁ、ロマンティック(死
雪なんてリア充と一緒に爆発すればいい。

雪が降れば、当然出発も遅れるワケで。
まず、滑走路の点検に30分を要した。
そして、点検待機中に翼上に雪が積もったため、それの除去に更に30分。
結構笑えない展開だった(♯´ω`)ビキ・・・ビキィィィィ!

結局1時間遅れで出発。







11月25日 8時30分頃~ - 日本上空 約5,000m -

K 『もういっそのこと殺せ』

と、マジ顔で言いそうになるほど揺れた。
そもそも、鉄の塊が空を飛ぶとか間違っている。
人間は重力の(中略)地面を踏みし(後略)だよ。

泣きそうになりながら羽田着。








11月25日 10時頃 - 東京都内 -

羽田空港から浜松町経由で東京駅に向かう。
ああ・・・電車最高。

東京駅にて、10時50分発の新幹線のぞみ105号に乗り換え。
最終目的地、京都へ。
到着予定は13時11分





次回、第2話『狂都!羅刹達の宴』の巻。
タイトル変わっても気にするな(;゚;益;゚;)
スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。